遅刻しないように夜勤の病院に転職する

働く女性の遅刻対策ナビ

準夜勤シフトがある職場への転職なら「看護のお仕事」

準夜勤シフトがある職場への転職なら「看護のお仕事」

病気でもなく遅刻癖が治らないようなら、思い切って夜間に仕事をするのも一つの解決方法です。警備の仕事や24時間対応のコールセンターやコンビニエンスストアあるいは看護師などシフト勤務のある職場での勤務の検討です。ここでは看護師の資格を持っていて、就職あるいは転職を考える人に「看護のお仕事」をご紹介します。

「看護のお仕事」オススメポイント

まずは何と言っても業界ナンバー1の求人数があることです!!
その数は13万件以上です。多くの求人情報があると、自分に合った仕事がきっと見つかるはずです。しかも、地域密着型のアドバイザーがしっかりサポートしてくれます。全国対応と言いつつ、実は都心の求人ばかりというサイトもありますが、「看護のお仕事」は全国に支店があり、地方ごとの求人情報が他のサイトよりもずっと多いのです。そして専任キャリアコンサルタントが担当してくれて、入職が決まるまでしっかりサポートしてくれるというしくみです。

24時間電話相談受付をしてもらえます!

現在看護師の仕事をしていて時間が不規則な中で転職活動を考えている人も、24時間電話で対応してもらえますので安心して相談ができます。もちろん、登録後も24時間安心して利用することができます。「転職したいけど時間が……」ととまどっている人は、まず電話してみましょう。さらに「看護のお仕事」は、医療業界に特化した求人サイトとなっているため、業界の詳しい知識を持った担当者が看護師さんの転職をサポートしてくれます。24時間対応のうえ、他のサイトよりも担当者に医療知識があるので病院の求人担当者とのコミュニケーションも強力です。

就職祝い金は最大12万円!!

就職祝い金が貰えるサイトは数少ないですが、「看護のお仕事」なら、これだけの求人数があって希望の職場を見つけやすい上に、入職後にすぐお祝い金がもらえます。以前は最大5万円でしたが、今では最大12万円までもらえるようになっています。その特典は就職祝い金だけでなく、転職を考える看護師さんを徹底サポートするところにもあります。担当者が一緒に託児所を探してくれたり、多くの病院にアプローチしてくれたり、熱心な対応には定評があります。一人で転職に不安を感じている人には安心のサポート体制です。利用した人の満足度は91%以上です。
ですから、自分の生活スタイルにあったシフト勤務を探している人に限らず、自分に合った病院を複数から選びたい人、看護師のキャリアアップを考えている人、UターンやIターンで転職や再就職を考えている人、条件面にこだわりがある人、現在よりも働きやすい環境を望んでいる人にオススメなのです。

看護のお仕事へ行く